バリ島からお届け。暮らしに寄り添う、着心地のいい服。-isica

isicaについて

手書きパターン

Originalpattern

色/紋様/形

3つのオリジナリティを大切にしています。

 

草木で染め、木を彫り、紋様をプリントし、形を作る。本来なら、土を耕し、種を蒔き、綿を摘み、布から作りたいところ。目指すのは、そんな、衣食住の中にある服。暮らしに寄り添う形の服を作りたいと思っています。

 

パターンは自分で引いています。フリーサイズの、布を纏うようなリラックスした形のものから、3サイズ展開の身体に沿うデザインのものまで、どちらも動きやく、着やすく、着回しの効くデザインを心がけています。 流行を意識し過ぎず、ボタンホールよりボタンループが好きだったり、たっぷり取ったドレープ、襟を小さ目にしたり、きちっと見えて、ラグランスリーブで動きやすかったり…自分がずっと変わらず、好きなディテールを散りばめながら、今着たい服を作っています。 頭の中にある理想の形、こだわりたい事。ちょっとした違いの積み重ねが、isicaらしさとなるように、サンプルを作り、調節しながら、組み立てています。

1